【kintone業務改善】見せたくないフィールドをゆる〜く隠しておく方法(グループの活用)

こんなことありませんか?

みなさんこんにちは。プロジェクト・アスノートの松田です。kintoneでアプリを作って使っていると、「ちょっとこのフィールドは、みんなには見せずに隠しておきたいな」と思うことがあります。

この記事の概要

通常は見せたくないフィールドを、(カスタマイズは使わずに)とりあえずゆるーく隠しておく小技を紹介します。

 

想定されるケース

「通常は見せたくない」それはどんなシーンで出てくるニーズでしょうか。代表的なものをあげてみます。

アプリ間連携用のキーフィールド

kintoneでアプリ連携(ルックアップ、関連レコード一覧、アプリアクション)を行うとき、それぞれのアプリのレコードを紐づける項目として、名称やコード(レコード番号や、独自に採番した番号など)が用いられます。

この時、名称(商品名や顧客の名称など)を使う場合は、人が見て理解できますが、コード番号などを使う場合、あまり馴染みがないデータなので通常は隠しておくほうが、フォームの中がスッキリして見やすくなるという場合があります。

計算の途中過程に用いるフィールド

数値の計算や、文字列の結合を行う場合、計算元のフィールドから直接結果を導き出すことができる場合はいいですが、複雑な計算を行う場合や、カスタマイズを併用する場合など、途中経過を置いておくフィールドを置く場合があります。このような場合に、途中経過となるフィールドは隠しておきたい場合があります。

管理用に用意したフィールド

通常アプリを使うユーザーはあまり気にしなくてもいいものだけど、蓄積したレコードのデータを後で集計して分析したり、レポートを作るために、あらかじめアプリに情報格納用のフィールドを仕込んでおく場合があります。

例えば、レコードを作成したユーザーの所属組織を記録しておいて、あとで組織ごとの件数を集計を行うというケース。あるいは、先ほど紹介したルックアップでマスターのデータをコピーする際に、例えば顧客のグルーピング情報(カテゴリー等)などを同時にコピーしておいて、あとで集計に使うケースも考えられます。

グループ(フィールド)の活用

今回紹介するのはkintoneのフォームに設置するフィールドの中で「グループ」フィールドの使い方です。

まずは普通にグループに入れてみる

アプリのフォーム設定画面で、左側のフィールド一覧から「グループ」をドラッグして配置します。するとタイトルのついた枠が配置されます。

次にこの中に入れたいフィールドをこの枠の中にドラッグ&ドロップで配置することで、グループの中にフィールドを入れることができます。

グループの中にフィールドを配置する

グループの中にフィールドを配置する

こうやって配置したグループは、上の画像のように見えて、タイトルの部分をクリックすることで枠を閉じたり開いたりを切り替えることができます。

グループフィールドの設定で以下の項目を設定することができます。

  1. フィールド名を表示するかどうか
  2. デフォルトで開いて表示するか閉じて表示するか

デフォルトの設定ではこのようになっています。

  1. フィールド名: 表示する
  2. グループ内のフィールドは表示する(開いた表示)

ここを変更することで、レコードを開いたときにグループの開閉をコントロールすることができるので、一時的にフィールドを(ゆるーく)隠すことができます。

「グループ内のフィールドを表示する」チェックを外すと、レコードを開いたときにグループが閉じられる。

フィールド名を非表示にして目立たなくする

一番目立たなくできる設定は、さらにグループ名を非表示にすること。

さらに、「フィールド名を表示しない」をチェックします。

このように設定の違いで表示方法を変えることができます。

1番上は普通にフィールドを配置した場合。2番めに、グループをデフォルト設定のままで配置しフィールドを入れた場合。
3番目に、グループの設定を変更し、極力目立たなくしたものです。枠線と>の表示だけになりますので、一番下等に配置すればかなり目立たなくすることができます。

この方法の限界

プロセス管理を使って業務プロセスを進めて行くときに、あるステータスでは見せたいが、あるステータスでは隠しておきたい、などの1つのレコードの状況に応じて動的に見せる見せないを変化させることはこの方法ではできません。この例のプロセス管理のステータスで制御したい場合は、JavaScriptによるカスタマイズが必要になります。

kintone導入・活用のご相談はこちら!

こんな悩みを抱えていませんか?

◇ kintone導入がなかなか進まない
◇ アプリが思ったような動きをしてくれない・・・
◇ カスタマイズやプラグインをどう選んだらいいの??
◇ 業務改善の進め方がよくわからない

kintone認定アプリデザインスペシャリスト 松田正太郎があなたの相談相手になります。
★初回打合せ(2時間程度を想定)は無料で対応します。
/* ページリンク */

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です