アクセス権(編集・削除)と一覧表示の編集ボタンの ちょっとフクザツな関係

みなさんこんにちは。プロジェクト・アスノート代表の松田です。

kintoneの一覧表示は、アプリを開いたときにまず最初に表示される、レコードの一覧画面です。
この一覧表示されたレコードの行の一番右側にアイコンが表示されています(アクセス権がある場合)。このアイコンで一覧表示状態でデータを編集・保存したり、あるいはレコードを削除することができるようになっています。

一方、アプリやレコードのアクセス権を設定した場合の、このアイコンの表示と機能について、少し分かりにくいところがあるので、整理しておきます。

通常のレコード詳細画面においては、アプリのアクセス権、レコードのアクセス権の設定どおりに、編集や削除できない場合はそのアイコンも表示されません。しかし、一覧表示における編集ボタンと削除ボタンについては、編集(削除)のアクセス権が無いにもかかわらず、ボタンが表示されてしまうケースがあります。

アプリのアクセス権(レコード編集) レコードのアクセス権(編集) 一覧のアイコン表示 編集(削除)可否
あり あり あり
あり 無し あり 不可(編集画面になるが保存時にエラー)
無し あり 無し 不可
無し 無し 無し 不可

要注意なのは、②(アプリの権限はあるが、レコードの権限が無いケース)です。

  • 編集ボタンは表示され、クリックするとインライン編集画面は表示され、画面上で編集はできますが、保存ボタンを押すとエラーとなります。

また、③については、一見編集できそうだが、編集権限の優先順位は、レコードのアクセス権よりもアプリのアクセス権が上位となります。

 

kintone導入・活用のご相談はこちら!

こんな悩みを抱えていませんか?

◇ kintone導入がなかなか進まない
◇ アプリが思ったような動きをしてくれない・・・
◇ カスタマイズやプラグインをどう選んだらいいの??
◇ 業務改善の進め方がよくわからない

kintone認定アプリデザインスペシャリスト 松田正太郎があなたの相談相手になります。
★初回打合せ(2時間程度を想定)は無料で対応します。
/* ページリンク */